トルコ   4/23 出発 アンカラ  4/24 アンカラ カッパドキア  4/25 カッパドキア ギョレメ  4/26 絨毯工場 コンヤ  4/27 アンタリア アスペンドス  ペルゲの遺跡  4/28 ハドリアヌス門 波のない海  4/29 ヒエラポリス パムッカレ  ヒエラポリス   4/30 エフェソス イズミル  エフェソス   5/1 トロヤの遺跡 ベルガマ  トロイ遺跡  ベルガマ遺跡  5/2 イスタンブル グランドバザール  5/3 ブルーモスク アヤソフィア  ブルーモスク   アヤソフィア大聖堂  5/4,5 帰国 
エフェソス 1998/04/30
セルチュクの町の西に広がる古代都市遺跡。古代世界の七不思議の一つ、アルテミス神殿を中心に発展。イオニア人の都市。BC13世紀時代20〜30万人位。世界の中でも大都市だった。テラサウスは、一番金持ちの住んでいるところ。エフェソスの遺跡はトルコで一番立派な遺跡。遺跡は、小アジア最大の規模を誇る。巨大な野外劇場や大理石の通りがある。セルチュクの町はコウノトリで有名。 夏に家々の屋根や遺跡に巣をつくる。神殿、トラヤヌスの泉さらには凱旋門等々色々なものが残っている。市庁舎 音楽堂 浴場などもある。 
野外劇場



路面に娼婦宿を示す案内図が彫られている

ケルスス図書館の門 2世紀頃の建築 12万冊の蔵書があった。 レリーフや彫刻がすごい。





水洗式の公衆便所跡



野外劇場   1世紀から2世紀にかけて丘の斜面に築かれた。観客2万5千収容の劇場。 現在も時々使われる。 太陽の光がまぶしい。

考古学博物館  エフェソスからの出土品の多くが集められている。彫刻 生活用品等の展示品が充実している。AD1〜2世紀に製作された アルテミス女神像が有名。アルテミス女神像のレプリカを買う。  アルテミス神殿跡   考古学博物館の近くにある 石柱と草むら。


   トルコ   4/23 出発 アンカラ  4/24 アンカラ カッパドキア  4/25 カッパドキア ギョレメ  4/26 絨毯工場 コンヤ  4/27 アンタリア アスペンドス  ペルゲの遺跡  4/28 ハドリアヌス門 波のない海  4/29 ヒエラポリス パムッカレ  ヒエラポリス   4/30 エフェソス イズミル  エフェソス   5/1 トロヤの遺跡 ベルガマ  トロイ遺跡  ベルガマ遺跡  5/2 イスタンブル グランドバザール  5/3 ブルーモスク アヤソフィア  ブルーモスク   アヤソフィア大聖堂  5/4,5 帰国