ドイツとフランス  4/24 出発  4/25 ハイデルベルク ローデンブルク  ハイデルベルク城  ローデンプルク  4/26 ローデンブルク ミュンヘン  ローデンプルク  4/27 ミュンヘン ノイシュバンシュタイン城  リンダーホーフ城   4/28 ミュンヘン パリ  ニンフェンブルク城  4/29 パリ  サクレ・クール寺院  4/30 パリ  ベルサイユ宮殿  ルーブル美術館  5/1 パリ   
ベルサイユ宮殿ベ  1997/04/30 パリ郊外   Chateau de Versailles
1682年、フランス王ルイ14世が建てたフランスの宮殿。バロック建築、豪華な建物と広大な美しい庭園。ルイ14世はじめ仏王国の贅沢ぶりが偲ばれる。当地の方の案内で説明を受けて宮殿の中の説明を聞く。宮殿の庭。広々としている。ベルサイユ宮殿 入り口

宮殿の庭





宮殿内部   建物内の装飾は全般的に色あせていると思われる。しかし、時間をかけて建造されているように思える。









宮殿からの眺め 宮殿裏側(外庭というべきか) 広大な庭が広がっている。マリー・アントーワネットの生活がしのばれる。

宮殿建物から外に出ると、建物裏側(外庭というべきか)には広大な庭が広がっている。広大のほか言葉が見つからない世界である。やはり、一見の価値はあると思った。宮殿をひとことで言えば立派。ベルサイユ宮殿裏側を見る



宮殿裏池の彫刻




     ドイツとフランス  4/24 出発  4/25 ハイデルベルク ローデンブルク  ハイデルベルク城  ローデンプルク  4/26 ローデンブルク ミュンヘン  ローデンプルク  4/27 ミュンヘン ノイシュバンシュタイン城  リンダーホーフ城   4/28 ミュンヘン パリ  ニンフェンブルク城  4/29 パリ  サクレ・クール寺院  4/30 パリ  ベルサイユ宮殿  ルーブル美術館  5/1 パリ